FZR250R バッテリー交換のやり方 【激安バッテリーレビュー】


どーも、ホデナスです。



FZR250Rですが、1ヶ月半振りに乗ろうとしてキーをONに。

燃料ポンプが動かず嫌な予感…セルを回すも当然うんともすんともせず…


1ヶ月半振りの始動でこんな状態になったので、期待はしませんでしたが一応充電器つなぐもやっぱりダメ。



ってことで今回はFZR250Rのバッテリー交換をやっていきます。



最近は随分安いバッテリーもあるみたいで…

ネットでいろいろ情報探すと普通に使えた人もいれば、3ヶ月程度でダメになった人もいるようです。



百聞は一見にしかず、百考は一行にしかず!

気になったので実際に激安バッテリー使ってみたいと思います。



今回は以下のような内容でお伝えしていきたいと思いますので、最後までお付き合いいただければ幸いです。


  1. FZR250Rの純正バッテリー型式
  2. 純正バッテリー互換品一覧
  3. FZR250Rのバッテリー交換のやり方
  4. 激安バッテリー使ってみた結果(都度更新)



1.FZR250Rの純正バッテリー型式


GS(日本電池)製のGM10-3Aというバッテリーが純正仕様です。


ご存知の通り GS(日本電池)とユアサコーポレーションが株式移転により、持株会社である株式会社ジーエス・ユアサコーポレーションを設立し、もうGS(日本電池)は存在しないのでGM10-3Aは絶版となり、各バッテリーメーカーより互換品がでてるのでそれらを使うことになります。




2.純正バッテリー互換品一覧


FZR250Rに対応するバッテリーはざっと調べたところ以下のようになってます。


GSユアサ: YB10L-A 【通販で10,000円前後】 ※YB10L-A2とはAh、端子等が若干違います

古河電池:FB10L-A2【通販で8,000円前後】

台湾ユアサ: YB10L-A 2【通販で6,000円前後】

マキシマバッテリー:MB10L-X2(G)【通販で5,000円前後】

BSバッテリー:BB10L-A2 【通販で5,000円前後】

バリュープロ(?)輸入バッテリー: YB10L-A2 【通販で3,000円前後】

メーカー不明輸入バッテリー:HB10L-A2【通販で3,000円前後】

NBS(?)輸入バッテリー:CB10L-A2【通販で3,000円前後】


いろいろありますが、安心を求めるのであればメーカーがはっきりしてるバッテリーを使用するのが一番と思いますが、今回は気になっていた激安バッテリーを使う企画なので、私はCB10L-A2をチョイスしました。

これです↓↓↓




また、ひとつ注意してほしい点があります。

「YB10L-A2」は、GSユアサや台湾ユアサ以外の輸入バッテリーでも使われている型式なので同じ名前だからといって混同しないように気をつけてください。

互換性はありますがそれぞれ全くの別物です。




3.FZR250Rのバッテリー交換のやり方


3.1 新品バッテリーに電解液を入れる

バッテリーの黄色いキャップを外し、付属の電解液をUPPER LEVELとLOWER LEBELの間に収まるように各々入れて行きます。各部屋同じぐらいになるようにしましょう。

チューブが付属しているのでそれを使って電解液を入れます


電解液は希硫酸なので取り扱い注意です。素手で触ったりしないように注意が必要です。付属の取り扱い説明書をよく読みましょう。




3.2 バッテリーの初期充電を行う

初期充電を行うと 寿命が長くなるといわれています。

しなくても案外大丈夫だったりしますが、ただでさえ安いバッテリーなので初期充電くらいはしておきましょう。

初期充電中…


えっ?充電器がないって?

今の時代、充電器も随分安く買えます。

激安バッテリーで浮いたお金で買っておきましょう。↓↓↓





3.3 古いバッテリーを取り外す

タンデムシートを開け、ビス2本を緩めてカバーを外します。



シート固定用ボルトを緩めてシートを外します。



シートを外すとバッテリーがでてきます。

工具干渉によるショート防止の為、マイナス→プラスの順に端子を外してバッテリー取り出します。




3.4 新しいバッテリーを取り付ける

新しいバッテリーをセットし、外す時とは逆のプラス→マイナスの順で端子を取り付けます。



あとは逆の手順でシートとカバーを取り付けてバッテリー交換は終了です。


特に難しいことはありませんが、バッテリーを外す時と取り付ける時の端子の順番は遵守してください。

前述しましたが不意のショートを避ける為です。

思わぬ事故を避ける為にも以下の順番は覚えておくようお願いします。


外す時:マイナス → プラス

取り付ける時:プラス → マイナス




4. 激安バッテリー使ってみた結果


2019年9月14日に交換し、この記事を書いている今日(2019年10月3日)までは特に不具合もなく普通に使えております。

この激安バッテリーがいつまで持つか、下記の走行記録を更新しながらお知らせしていきたいと思います。


【交換日・距離】

2019年9月14日 距離:9,900km


【走行記録・使用感】

2019年9月28日 距離:10,020km 始動時セルモーター動作良好

都度更新予定


【FZR250R関連記事】

FZR250R ウインカーレンズ&クラッチレバー交換

FZR250Rで立ちゴケ…

FZR250R タイヤ交換・自作リムステッカー貼り!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする